So-net無料ブログ作成
検索選択

神戸ホンキートンク8月のスケジュールetc. [バンド]

8月の花「百日紅(サルスベリ)」。
001.jpg
ヨットも夏らしいね。
002.jpg
暑~い夏が続きますね。我が家では最近レンジでチンした梅干と蕎麦の実がブームで、これで酷暑を乗り切ろうとしています。こんなんで果たして乗り切れるのかは???ですが(笑)。まあいろいろ工夫することがボケ防止にもいいのではないかと考えて、あれこれトライしています。
003.jpg

さて、今月の自分のライブですが、

8月24日(木)
HOBO & SADAO OHYA w/AKIRA YOSHIKAWA vol.6 @ アビリーン 
19:30 スタートです
004.jpg005.jpg
今回はマンドリンの名手、御大こと平井秀道君がゲストで参加してくれます。
彼とは同期生でロスト・シティ以来の付き合いです。「何曲か弾いてくれないか」と言うと、「行くんなら全曲弾かせてくれよ」との返答で大矢君とどんなバトル、いやアンサンブルが奏でられるか、と楽しみです。
例によって一人録音で今度やる予定の "SUMMER WAGES" を。適当にやったのでDのつもりが半音ぐらい下がってましたね(泣笑)。

前回のレポートはこちら

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/

自分のライブはこれだけです(笑)。あとは、暑い夏だし涼しいところでいろんな方とセッションしたりして充電かな(充電ばかりとの声あり)。

神戸ホンキートンク8月のスケジュールがFBにアップされたので転載します。

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423
sg3.jpg
神戸ホンキートンク8月のスケジュール
006.jpg
(クリックすると少し大きくなります)

また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。駅からも近いので是非。
壱服庵
004.jpg
8月イヴェント予定
http://ippuku-an.at.webry.info/201707/article_1.html

それでは、今月もよろしくお願いいたします。

YA202.jpg

0708 HOBO & SADAO OHYA w/AKIRA YOSHIKAWA@神戸シルクロード [バンド]

001.jpg
元町の喫茶店「シルクロード」には何度かジャム会でお世話になっていましたが、単独ライブは初めてでした。アビリーンのライブが3ヶ月近く空くということもあって、七夕の翌日のこの日ライブさせていただけることになりました。
002.jpg
ずっとトリオでやっていましたが、今回はバンジョーも少し入るといいかなと思い、ゲストに村田裕保君をお願いすることにしました。出演を依頼したときは「いいよ」とのことだったので、あとで入院中だったと聞いてびっくり。一時は厳しい状態だったようですが、回復されてリハビリ中とのことで、外出帰宅されたときに二回ばかりやり取りをして、今回のライブに臨みました。お互いいつどうなるか分からない年代ですので、日々を大切に過ごしたいものだ、とつくづく思ったことだよ。
003.JPG004.JPG005.JPG
3時開始と昼間のライブだったので、最近どうも完全夜型になっているらしいフィドルの大矢君には、ちょっと厳しいタイムテーブルだったようです。初めてのお店ということもあり、リズムとか合いにくかったりしましたが、たっぷり2ステージこなしました。ただ、1ステージ10曲というのはやはり多すぎるな、と反省しきりです(汗)。"Stand By Me" のバックコーラスをお客さんにやっていただくという目論見でしたが、用意していたコーラス譜? がコピペの失敗で使いものにならず、「口移し」でやりました。皆さん頑張って歌っていただいたのでよかったです。
006.JPG
村田君もあと一週間ぐらいで退院できそうなので一安心ですね。また元気にバンジョーを弾く姿が見られるのではないでしょうか。マスターからはまた秋口にでもと声を掛けていただいたので、9月ぐらいにまたお目見えすることがあるやも知れません。毎回いろいろなゲストに来ていただくというのも、また考えたいと思っていますので、こんなバンドですがちょっと弾いたろうという方がおられたら、よろしくお願いします。今回観に来てくださった方々には本当に有難うございました。
007.jpg

Set List

I Needed You (D)
Charmain (A) 
https://www.youtube.com/watch?v=1GtmA-cX7gc
By The Time I Get To Phoenix (E)
Puff (A) 
IT'S A SIN TO TELL A LIE (C)
Someday Soon (A) 吉川君ちょいコーラス
(with Banjo)
GENTLE ON MY MIND (E)
SILVER WINGS (E) 村田君コーラス参加

Age (E)
Rolling My Sweet Baby's Arms (A)

I Saw Your Face In The Moon (D)
Faded Love (D)
House Of The Rising Sun (Em) フィドルこの頃覚醒!

どうにかなるさ(C)
A Can't Help It (D) 訳詞してみました

Stand By Me (F)

Pallet On Your Floor (G)
(with Banjo)
Last Thing On My Mind (D)
Mr. Bojangles (F)
Washigton County/ Just Because (A)

I SHALL BE RELEASED (G)

前回のレポートはこちら

神戸ホンキートンク7月のスケジュールetc. [バンド]

今年はゴーヤもアサガオも早い。
001.jpg002.jpg
今年はゴーヤの観察日記をつけ忘れていたけど、どうも4月19日に苗を植えたらしい。
年々植えるのが早くなっているのは、進歩の表れなのかな?
003.JPG

さて、今月の自分のライブですが、

7月8日(土)
HOBO & SADAO OHYA w/AKIRA YOSHIKAWA @神戸シルクロード 15:00 スタートです
Invitation7.jpg
シルクロードはジャム会で何度かお世話になりましたが、ライブは初めてです。JR元町からすぐですので、南京町や元町商店街をぶらりとした後でお立ち寄りください。
今回はBJの村田君がゲストで参加してくれるので、よりバラエティに富んだステージになりそう。
最近凝っている一人コーラスでLast Thing On My mind


神戸シルクロード
Tel 078-371-6747
神戸市中央区北長狭通5丁目1-13
JR元町駅 西口北側階段上がり ローソン横を北へ一筋、東南角。徒歩4分
お店の周りにはコインパーキングもたくさんあります。
http://blog.livedoor.jp/silkroadkobe/


7月16日(日)
  HOBO & New Bohemians @神戸ホンキートンク 19:30 スタートです
002.jpg
2ヶ月に一度日曜日の夜にやっているブルーグラスバンドです。普段のホンキーより
早めにスタートしますのでよろしくお願いします。


神戸ホンキートンク7月のスケジュールがFBにアップされたので転載します。

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423
sg3.jpg
神戸ホンキートンク7月のスケジュール
19884056_321688388242759_3720532140159810742_n.jpg
クリックすると少し大きくなります)

また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。次々と新しいバンドが。
壱服庵
004.jpg
7月イヴェント予定
http://ippuku-an.at.webry.info/201706/article_2.html

ホームセンターコーナンから見た夏至の夕景。
006.JPG

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
YA202.jpg

0601 HOBO & SADAO OHYA vol.5 @ Abilene (神崎川) [バンド]

HOBO & SADAO OHYA w/AKIRA YOSHIKAWA vol.5
001.jpg
海外?への法事帰省から帰って間もないこの日、アビリーンでの5回目のライブをやりました。例によって前日にやっと Set List を送るありさま(しかも予備10曲ぐらいつけて)で、メンバーには迷惑をかけています。それでも帰省の前後にはY川君と練習を(主にコーラスの)して臨んだライブでした。Y川君の還暦過ぎてのコーラス修行、少しずつですが確実に上達していっています、よね。

この日は前回来てくれた高校同期のA比奈君が、またチャリンコで、しかも同窓生の美男美女のお友達二人を連れてきてくれました。持つべきものは級友だね、と思ったのでした(笑)。またご近所に住むご夫婦が看板を見てふらっと立ち寄ってくださったのが嬉しかったです。「アビリーンでは一番下手くそなバンドですから、これ一度で懲りずにまた来て下さいね」と言ってライブをスタートしました。
002.jpg
今回新たにやったのは、「二十世紀の歌」でも紹介した "Stray Dogs and Alley Cats" という曲で、'30~'70 の時代の曲しかやらない自分達が、99年に作られた曲をやるのは画期的なことかも(笑)。少し前に PP&M NIGHT に参加したのがきっかけかもしれませんが、Y川君のコーラス参加にいいかな、と思って "Puff" でリードを歌ってもらいました。また、これも最近観たライブで覚えた40年代のウエスタン・ウィングの佳曲 "I Needed You" もやりましたし、ムッシュかまやつ&加川良さんへのオマージュ「どうにかなるさ」など、数えてみると7・8曲も新たな曲をやってしまっていました。
003.jpg
2nd Stage の途中で、新たに5人のご近所さんが入ってこられて、一方で帰られるお客様もおられて、"Country Road" でお見送りした後、小休止してから 3rd Stage をやることになりました。アビリーンもこちらに移転してはや一年、地域住民に愛されるお店になったのかな? こういうジャンルをあまりご存知でないお客様が、演奏を聴いて「なかなかいいね。」と言ってくださるのは嬉しいことです。10時半ぎりぎりまで演奏して、外に出るといつの間にか豪雨になっていました(誰が雨男やねん)。
004.jpg
次回は8月24日(木)です。夏の終わりに涼みがてら来ていただけたら幸甚。マスターの「Hobo さんの歌は酒を飲みながら聴くといいね」という言葉を励みに、酒浸りになって精進したいと思っておりますので、よろしく(意味が違うやろ)。

Set List

PEACH PICKIN' TIME IN GEORGIA (D)
By The Time I Get To Phoenix (E)
I Saw Your Face In The Moon (D)
An Old Fashioned Love Song (G)
Charmain (A) 歌あり
Puff (A) お客さんも一緒に歌ってくれました

Stray Dogs and Alley Cats (F)

IT'S A SIN TO TELL A LIE (C)
Back Up And Push (C)

A PLACE IN THE SUN (A) 
Last Train From Poor Valley (G)
どうにかなるさ(C) Y川君のコーラスがいい味出してる

I Needed You (D) 

The Last Waltz (最後のワルツ) (C)
House Of The Rising Sun (Em) 人前で初めて歌いました

Pallet On Your Floor (G)
Washigton County/ Just Because (A)
Faded Love (D)
Take Me Home Country Road (A)



City of New Orleans (D)
Charmain (A) 歌なし

SILVER WINGS (E)
Summertime (Em)
Alberta Bound (E)
TENNESSEE WALTZ (B)
Back Up And Push (C)
Orange Blossom Special (A)

005.jpg

前回のレポートはこちら

神戸ホンキートンク6月のスケジュールetc. [バンド]

西浜公園では今カシワバアジサイが満開です。
P1110902.JPG

あっという間に6月、夏です。この国には夏と冬しかなくなったのかと思うぐらい。

さて、6月の自分のライブですが一つしかありませんね(泣)。まあ、ぼちぼち増やしていこうと思っていますが。

6月1日(木) HOBO & SADAO OHYA vol.5 @アビリーン 19:30 スタートです
001.jpg
が、この稿をご覧になる頃には終わっていますね(笑)。
レポートは Coming Soon ですが一曲だけあげときますね。
I NEEDED YOU


前回のレポートはこちら
vol.6 は8月24日(木)になりました。晩夏の夕涼みに是非お出でください。

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/


神戸ホンキートンク6月のスケジュールがFBにアップされたので転載します。

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423
sg3.jpg
神戸ホンキートンク6月のスケジュール
honky6.jpg
クリックすると少し大きくなります)

また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。ご愛顧のほどを。
壱服庵
004.jpg
6月イヴェント予定
http://ippuku-an.at.webry.info/201705/article_1.html


それでは、今月もよろしくお願いいたします。

YA202.jpg

0521 New Bohemians @ 神戸ホンキートンク [バンド]

0521 New Bohemians @ 神戸ホンキートンク
001.jpg
この日は神戸祭りでもあり、各地でイヴェント繰り広げられていたようだ。お店にも昼間ハワイアンの演奏を聴いてきたというグループが早くから見えられ、早めに来て練習するはずが、外でちょこちょこっと合わせただけでステージへ。

フィドルのO野君が長い中国(大連)出張から帰ってきて、久しぶりに参加できました。二ヶ月に一度の日曜日になって半年、間が空くからかMdのI倉君は失念していたようで、少し遅れて参戦。大学の先輩のI沢氏もジャカジャカ・ブルーグラス@メリケンパークで昼間演奏していたにも関わらず応援に来て下さいました。
002.jpg003.jpg

そのI沢氏が以前湊川のジャム会で演奏していた「母からの便り」という日本語グラス(郵便番号普及の一環でつくられたらしい)をゲストタイムとしてお願いして歌っていただきました。この日の録音はないのでyoutubeで別のバンドがやっているものをあげておきます。
https://www.youtube.com/watch?v=HsGAaFS_xh8


早めに演奏が終わり、バンドもあらかた帰ったころ、新たにお客様が来られたので、ママさんの依頼で急遽 "Hobo's Night" ということでソロで4・5曲歌わせていただきました。

次回は7月16日(日)です。全員揃って演奏できたらいいなと思っております。

<追記>
翌日の午前中、買い物のついでに先日行った「宝島池公園」を覗いてみると、カルガモの子は少し大きくなり、また少し数を減らしていました。
004.jpg005.jpg006.jpg
また池の端の蓮が群生しているところで「バン」がごそごそしているので見ていると、どうもそこに巣を作っているようで、枯葉や葦の茎などを集めているのに遭遇。初めて見たので妙に感動しましたが、こんな目に付くところに作って大丈夫なのか、と心配にもなりました。
007.jpg
また時々見に行こうと思ったことだよ。



神戸ホンキートンク5月のスケジュールetc. [バンド]

大阪「葛井寺(ふじいでら)」の藤。
001.jpg
今日5月2日は「八十八夜」だそうで、立春から数えて88日目ということは、旧暦でなく太陽暦にもとづくもののようです。いい気候ですがすぐに「夏も近づく~」になりそうですね(笑)。

さて、5月の自分のライブですが、

5月21日(日) HOBO & New Bohemians @神戸ホンキートンク 19:30 スタートです
002.jpg
前回はO矢君が助っ人に来てくれましたが。今回はO野君が中国から帰ってきてるかな。
お出かけの後でお立ち寄りください。前回のレポートはこちら

もう一つは6月ですが入れておこう(笑)。

6月1日(木) HOBO & SADAO OHYA vol.5 @アビリーン 19:30 スタートです
001.jpg

前回はBsのY川君のコーラスデビューでした。うまくいったりいかなかったりでしたが、リベンジに燃えていると思いますので乞うご期待。コーラス隊もお待ちしております。バンジョーも来てくれたら何曲かできるなあ、とはこちらからの期待です。
前回のレポートはこちら

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/


神戸ホンキートンク5月のスケジュールがFBにアップされたので転載します。

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423
sg3.jpg
神戸ホンキートンク5月のスケジュール
003.jpg
クリックすると少し大きくなります)

また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。ご愛顧のほどを。
壱服庵
004.jpg
5月イヴェント予定
http://ippuku-an.at.webry.info/201704/article_2.html

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
YA202.jpg

0408 ブルーグラス・ジャム会@ミナエン(湊川) [バンド]

0408 ブルーグラス・ジャム会@ミナエン(湊川)
001.jpg
満開の花も散らしてしまいそうに小雨の降る土曜日の夜、久しぶりに湊川の Cafe alice Garden で開催されたジャム会に行ってきました。会場のある湊川公園は、「明治44(1911)年に天井川だった旧湊川を埋め立てて作られた都市公園であり、公園の下に道路や商店街が通る独特の構造をしている。」とある。少し前にブラ・タモリでやっていましたが、自分の立っているところが1階なのか2階なのかよく分からず、何度も階段を上り下りしてしまいました。
002.jpg
大学の先輩であるI氏が、なぜか冒頭のフライヤーをつくっておられて「いつの間にスタッフに」と思ったのも行こうと思った一因でした。「置きギターもあるので手ぶらで」と書いてあるのに甘えて、御影で軽く一杯やって景気をつけてから7時過ぎにお店に入りました。さすがに雨の中なので、以前に訪れたときほど満杯というわけにもいかなかったようですが、逆に雨を押して来られた面々はつわものぞろいで、どんな曲でも見事に弾きこなしていました。
003.jpg
私は、かの「キャッツだドカーン」というレコードにある曲をI氏とデュエットしたいと思っていたので、その中から "I Wonder ~" "How Mountain ~" "Nobody's Love ~” の3曲をとりあえず。さすがレコードの音が染み付いているのか、音源どおりのコーラスをしていただいて、記念になりました。最近はリードシンガーとして活躍されているので、もうつんざくような迫力のテナーはあまり聴くことがないかもしれませんね。
004.jpg
二回目はいつもと違う曲をと思って、 "Last Thing On My Mind" と人前では初めて歌うレスターの名曲 " On My Mind" (似た名前)を歌いました。どちらも皆さんバックをつけてくださって、気持ちよく歌うことが出来ました。ただコーラス等少し事前に打ち合わせをしていたらもっと完璧だったなあとも思いました。ジャムもいきなりでなく、少し打ち合わせをすると、スタンダード曲ばかりじゃなくなるのになあ、とも思いました。
005.jpg
実際の演奏には間に合いませんでしたが、一緒に参加されていたM上さん(FB友達になっていただいた)が、あとで「"This Is The Girl I Love" はジャムには向かん。」とFBでおっしゃっていたのでYoutubeで聴いてみると、やったことはないけど聞き覚えのある曲で、これなども事前に少し打ち合わせをすれば十分ジャム曲になるから、どんどんやればいいのだ、と思ったことだよ。
17799054_915288641947743_3582238702600636848_n.jpg
10時過ぎまで遊んで帰ろうと地下鉄まで行ったら、人身事故があったようで、やむなく神鉄で新開地まで出て帰る破目になりました。電車に慣れてないので、どれに乗ったらいいのか分からず、ホームで右往左往してしまいました。酔っ払いめ!

この日唯一の音源。先輩の朗々とした日本語グラスの歌唱を。


※写真はwebよりいただきました。これは出さないでというのがあればおっしゃってください。

0406 HOBO & SADAO OHYA vol.4 @ Abilene (神崎川) [バンド]

001.jpg
せっかくの満開の桜も花曇から小雨になったこの夜、アビリーンでライブをしました。あいにくの雨で来てくださるかなと思っていたお客様も次々と脱落?して、やや少ない感じでしたが、高校時代の同級生のA比奈君がチャリンコで激励に来てくれて旧交を温めることができました。なんだそんなに近いんだ、とまたのご来場もお願いしましたが(笑)。
002.jpg
このユニットも今回で4回目になります。ベースの吉川君もブルーグラス以外のジャンルにだんだんアダプトし、今回はついにコーラスデビューということで頑張ってくれました。やはり実際にステージで歌うと自分の声が聴き取りにくいので難しいようでしたが、今後に期待させるものがありましたね。 "Someday Soon"や"Desperado"など5曲ほどを今回やりましたが、一箇所でもコーラスが入るといい感じになるものですね。
大矢君が上手にメドレーで編集してくれたものをmp3で。
1.An Old Fashioned Love Song(Three Dog Night)
2.Someday Soon(Ian&Sylvia)
3.Make Me a Pallet on the Floor(Mississippi John Hurt)
4.Desperado(Eagles)

004.jpg
他に今回新たに加えたのは、四月ということで P. Simon の「四月になれば彼女は」や、ヴァッサーのフィドルを聴きたいということで "Moonlight Midnight" などをやりました。6曲ぐらい新たなものをやったので、組み立てを忘れたりしたものもありましたが、おおむね楽しくできたかな。今回も来ていただいた先輩のオッピーさんがまたまたお客さんを巻き込んでコーラスに加わって下さって、なかなか豪華でハチャメチャな?演奏になることもありましたが、面白かったです。有難うございました。なんか癖になってまたおねだりしてしまいそうになるね(笑)。
003.JPG
最後にはオッピー御大にもギターを持って歌っていただいて、来ていただいたお客様は堪能されているようでした。次回は6月1日(木)になりそうですので是非ご来場いただきたいとバンド一同願っております。

SET LIST
1st
PEACH PICKIN' TIME IN GEORGIA (D)
April Come She Will (G)

By The Time I Get To Phoenix (E)

SILVER WINGS (E)
IT'S A SIN TO TELL A LIE (C)

Someday Soon (A) (浜田省吾の「いつかもうすぐ」とメドレーで)
Desperado (D)
I Saw Your Face In The Moon (D)
Moonlight Midnight (A)

2nd
San Antonio Rose (G)
Alberta Bound (E)
An Old Fashioned Love Song (G)
Pallet On Your Floor (G)
Old Dixie Down (G)
TENNESSEE WALTZ (B)(加藤登紀子版)
A PLACE IN THE SUN (A)
Mr. Bojangles (F)
You Ain't Goin' Nowhere (A) だんだんコーラスが太くなっていく?

Back Up And Push (C)

encore?!
Wayfaring Stranger
Redwood Hill Key=A
City of New Orleans (D)
Goodnight Irene (A)

前回(vol.3)のレポートはこちら

神戸ホンキートンク4月のスケジュールetc. [バンド]

エイプリルフールならぬエイプリルスノー@六甲山
001.jpg
朝、ふと六甲山を見ると頂上付近に雪が。モクレンやアーモンドの開花が1週間以上遅れていると思っていたけどまさか雪とは。思わず六甲アイランドまで車を走らせて、写真を撮りました。早朝だったらもっと雪があったかも。なんか既視感があるなあと思っていると、去年の今頃似たような記事を書いていました(0315六甲山雪景色)。
002.jpg
パノラマもトライ。クリックしてみてください。
003.jpg
魚崎浜もついでに。アーモンド満開でした。
004.jpg005.jpg006.JPG

さて、4月の自分のライブですが、とりあえず一つだけ。月初めなのであっという間に終わってしまいそうですね(笑)。

4月6日(木) HOBO & SADAO OHYA vol.4 @アビリーン 19:30 スタートです

このユニットも今回で4回目です。また新たな曲も加えてのんびり楽しくやりたいと思っております。前回お客様にコーラスをお願いして楽しみましたが、我がベーシストがそれに触発されたか、コーラスに参加したいと…。まあ、40年間歌っていなかったので短いものからコツコツと、ということでどうなるでしょう。
慌ただしい新年度始まってすぐの木曜日ですが、是非お越しください。
007.jpg
前回のレポートはこちらから
http://hobot2.blog.so-net.ne.jp/2017-02-04

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/

神戸ホンキートンク4月のスケジュールがFBにアップされたので転載します。いつもと違うところもあるようなので、ご確認のほどを。New Bohemians は5月にやります。

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423
008.jpg
神戸ホンキートンク4月のスケジュール  
009.jpg
(クリックすると少し大きくなります)

また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。新たな生きのいいバンドも登場するようです。ご愛顧のほどを。
004.jpg
壱服庵
4月イヴェント予定
http://ippuku-an.at.webry.info/201703/article_1.html

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
YA202.jpg

0326魚崎浜のアーモンド&KOBE Acoustic Roots Music Day@生田文化会館 [バンド]

五分咲きのアーモンドの花。
001.jpg
この日は昼から神戸の生田文化会館で開催された "KOBE Acoustic Roots Music Day" というイヴェントに呼んでいただいたので、10時ごろ家を出ました。ちょっと時間があったので、先週は全く咲いていなかった魚崎浜のアーモンドの開花状況をチラ見してきました。
002.jpg003.jpg004.jpg006.jpg
まだ五分咲きにもなっていないようで、これではモクレンに追い越されそうですな。前日に「アーモンド並木と春の音楽会」があったのだが忘れていました。あと一週間は花を楽しめそうです。
008.jpg
何時に入るとの指令も特になかったので、1時半開演から逆算して12時ごろ会館に着きました。
兵庫県庁の西隣にあるこの会館は比較的安価に借りることが出来るようです。ライブハウス以外にもこのような所で数バンドのコンサートをやるのもいいもんだなと思いました。お客さんは事前の告知がやや足りなかったせいか、少数精鋭気味でしたが、コアな方々が来られていたので、緊張感を持ちつつ楽しく演奏することができました。いきなりのセッションだったので、一部うまくつながらなかったのがやや残念ではありましたが。
一番手は主催バンドのSouthern Train。
009.jpg
マンドリンとギターのブルースデュオにアンドレさんのドブロがプラスされ、新しい音が。

二番手は秋元 慎 & 前田英郎 with 大矢貞男 & 私。
マンドリンデュオ。
010.jpg
四人の演奏で私が3曲歌いました。
011.jpg
ベースレスだったのでギターが不安で…。曲は "Peach Picking Time in Georgia""Catfish John""Mr. Bojangles" あまりRoots Musicと言えないかなと思いつつ。
そして最後にトリオで。
013.jpg
なかなかバラエティに富んだ構成ですね。にわか仕込みとは思えない(笑)。

トリはバンジョーレスの老舗ブルーグラスバンドFriends and Neighbors。
012.jpg
何十年も週一の練習を欠かさないという、爪のアカを煎じて飲みたいようなバンドで、さすがの演奏でした。最近ちょっとポップ路線が入っているような感じもしました。

都合で打ち上げには参加できず、早々に退散させていただきましたが、しっかりしたバンドの演奏に接すると、自分の練習不足が恥ずかしく、「ちゃんとやらんとあかんな。」とは思うのですが、なかなかできないんだな、これが。とりあえず4月6日のアビリーンに向けて頑張ろうと心に誓ったのであったよ。
007.jpg
※バンドの写真はwebからいただきました。

0319 New Bohemians @神戸ホンキートンク [バンド]

003.jpg
啓蟄も終わり春分が始まるこの日は3連休の中日でもあり、お客さんはどうだろうと思いながら7時前にお店に入りました。フィドルのO野君が中国に拉致され、いや長期出張で参加できないとのことだったので、時々代打をお願いしている OLD BLUE のY田君に打診しましたが、この時期夜も忙しい(RIC)とのことで、フィドルレスでも仕方ないかと思っていたのですが、これまたダメモトで、神崎川のアビリーンでユニットを組んでいるO矢君に声を掛けたところ、「いいよ」と快諾してくれました。何でも言って見ないとね。

O矢君は関大のブルーグラスサークル出身で、学生時代はホンキートンクでよく演奏をしていたらしいのですが、その頃は自分が出入りしてなくてすれ違いだったようです。その後彼らのバンドのBjリッチー君に誘われて、豊中のチャーリーブラウンというレストランで月一度一緒にライブしたのが出会いだったのだ、と昔を反芻すると分かった次第です。そのバイトが終わったらバンドも散り散りになったみたいで、あの頃のバンドの関係は淡白だった(特に自分がそうだった)なあ、もっと大事にしておれば…、と今さらのように悔やまれますな。
001.jpg
サークルの先輩I沢氏(Ramblin' Boys 参照)が「観に行くよ」と言ってくれたので、ちゃんとした演奏をしなくちゃねと思ったのがフィドルを探した一因でもあったのですが、その彼は俄かにインフルを発症したとのことで来られなかったのは残念でした。ともあれ我がNew Bohemians に Old Bohemian が40年ぶりに参加するのがうれしくて、Bs.のY川君に録音を頼んで都合3ステージも演奏してしまったことだよ(笑)。
002.JPG
お客さんもO矢君のフィドルの素晴らしさに驚いていましたが、バンド中でも彼の演奏を初めて聴く連中から演奏中に「おおっ!」と声が出たのがなんとも楽しかったですね。O矢君が早速FBにアップしてくれたものを2曲ほどアップします。残りはあとで何曲か追加しましょう。
You Ain't Goin' Nowhere

Hello Mary Lou


26日の昼、生田会館で催されるイヴェントで、もう一人の Old Bohemian であった SHIN 君とも2・3曲一緒に演奏することになり、それも楽しみなことです。
sg3.jpg


set list

Blueridge Cabin Home
You Ain't Goin' Nowhere
Sled Riding
I Can Read Between the Lines
Kentucky Waltz
Green Leaves of Summer #1

Sittin' on Top of the World
Faded Love 店内からどよめきが。

Back Up And Push

Fox on the Run
Wait a Minute
A Hello Mary Lou
Daybreak in Dixie
Mr. Bojangles
Washington County
The Hobo Song
Rollin' My Sweet Baby's Arms

We'll Meet Again Sweetheart
Foggy Mountain Special
Raised By The Railroad Line
Place in the Sun
Green Leaves of Summer #2
Summertime
Foggy Mountain Breakdown
I WONDER WHERE YOU ARE TONIGHT

Proud Mary

ホンキーのママさんから昔の写真をいただきました。有難うございます。
Image1.jpg

0308大阪ブルーグラスナイト@Another Dream [バンド]

Another Dream
001.jpg
前回のアビリーンでのライブに来ていただいた我が先輩Oppiさんが、大矢君のフィドルプレイに触発され、あの70年代の名盤 "Old & in the Way" を再現しようという企画をたて、話はFB上でとんとん拍子に?進んで、この日 "Old & in the Way Tribute Band" として「大阪ブルーグラスナイト」に登場の運びとなりました。私も一曲歌えと言われてはせ参じた次第。

難波の "Another Dream" に行ったのは10年前ぐらいの正月フェスに参加して以来でした。この種のイヴェントは最近エントリーがあっという間に埋まるという具合で、私のようなトロリンな人間にはついていけなくなっています。毎月一回水曜日に行なわれている「大阪ブルーグラスナイト」も、仕事をしているときは平日の夜にはとても行けなかったし、プーになってからは何か敷居が高くて、難波は遠いなあということもあり行けずじまいでした。スキー場には行けるのにね。そういう意味では先輩のお誘いはありがたかったです。

ただ、先輩の企画は良くも悪くもアバウトなので、何時に出番があるのかもわからず、7時前にお店に行くと、だいたいメンバーが集まって練習始めようかという状態でした。Oppiさんの集めたメンバーの中に、2年前京都の拾得に "Jim Kweskin Band" を観にいったとき、お隣にいて話をさせていただき、その場でFB友達になった極楽堂さんがいて、二年越しに初共演することになりました。FB上ではよく活動を拝見していて、その "極道な" バンジョー・ギターのプレイも知っていましたが、京都は遠いしなあ、とか様々なイヴェントにも参加しないでいたので、織姫と彦星の倍かかってしまいましたな(笑)。他の初めての方、Bs のW林さん・フラマンのヒデマンさんも皆手練れの方々なので、緊張の練習タイムでした。
002.jpg
"Old & in the Way" は、グレイトフル・デッドのジェリー・ガルシアが作ったスーパー・バンドで、学生の頃はテープで、後にはCDを買ってよく聴いていましたが、バンドでやるのはちょっと難しい(特にヴァッサーのフィドルが)ので、あまり自分で歌ったことがなく、実際練習に加わってみるとコードも覚束ない始末で、結局ステージでも部分的に弾いて、あとは弾いたふりで凌いでしまったことだよ。
003.jpg
フィドルの大矢君はヴァッサーにあこがれてフィドルを志したそうなので、さすがアルバムの全てが頭に入っているらしく、「ここは一回だけ、ここは二回」などとメンバーに正確な指示を出していました。もちろん演奏も素晴らしかったけど、自分としてはむしろ客席で聴きたかったなあ、というのが一番の感想でした。早く全曲アップして欲しいものだ。彼が早速アップしてくれたものから自分の歌ったものをあげておきます。自分の演奏はというと声も上ずり、コードも歌詞も覚束ない粗末なものですが、まあ記念なので。
004.jpg
Hobo Song

他のバンドの方々も素晴らしい演奏ばかりでしたが、コメントが出せるほど余裕のある聞き方でなかったので割愛させていただきます。京都から来たという若いテキサスフィドルのバンドが、中でも印象に残りました。
005.jpg006.jpg007.jpg008.jpg
昔は遠いと思っていた難波も、阪神電車が大阪難波まで延びたおかげで簡単に来れるようになったから、これからはAnother Dreamにお邪魔する機会も増えるかなと思いつつ店を後にしました。
写真はFBからいただきました。



Old & In the Way


神戸ホンキートンク3月のスケジュール他 [バンド]

2月25日、「雨水の候」のころの夕日。
001.JPG
2月は逃げるの言葉通り、あっという間に3月ですね。ベランダの鉢に冬に強いというプリムラの花がいつの間にか咲いているよ、と朝の10時ごろ言われて見ていたのですが、昼を食べた後覗くと、いつの間にか花がなくなっている!! 
002.JPG
調べると、どうもムクドリに食べられたらしいんです。恐るべし雑食性のムクドリ。悲しんでいた家人ですが、夕方D2で似たものを一鉢80円で売っていたので3鉢買ってきました。回復早っ!
003.JPG
他の花は食べられてないので、ムクドリは美食家でもあると知りました。
004.jpg

さて、3月のライブですが、

3月8日(水) 難波の Another Dream でのブルーグラス・ナイトの
        Old & in the Way tribute で1・2曲歌わせていただくことに。
        お邪魔したことがなかったので不安でいっぱい(笑) 

↓※日にち間違えてました。申し訳ありません。
3月19日(日) HOBO & New Bohemians @神戸ホンキートンク 19:30 スタートです
     神戸大OBによる親子(のような)バンドです。隔月日曜になって半年。
   よい子は外出しない日曜日の夜ですが、悪い子は夜の三宮に繰り出してください。
sg3.jpg

3月はもうないので(泣)4月当初の告知もしときます。

4月6日(木) HOBO & SADAO OHYA vol.4 @アビリーン(神崎川)19:30 スタートです
  このユニットも今回で4回目です。また新たな曲も加えてのんびり楽しくやりたいと
  思っております。前回お客様にコーラスをお願いして味をしめました。
  今回もよろしく。     
003.JPG
前回のレポートはこちらから
http://hobot2.blog.so-net.ne.jp/2017-02-04

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/


神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423

神戸ホンキートンク3月のスケジュール
005.jpg
クリックすると少し大きくなります)


また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。ご愛顧のほどを。
004.jpg
壱服庵
3月イヴェント予定
http://ippukuan.blog.eonet.jp/default/2017/02/

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
YA202.jpg

0223 Hobo's Night /w. Yoshida @ 神戸ホンキートンク [バンド]

Image1.jpg
ママさんがフィドルのY田君とのコラボをセットしてくださったので実現した久々のHobo's Nightでした。ベースのY川君にも軽く声はかけたのだけど、忙しそうだったので今日は二人かな、と思っていたら、"Old Blue" でベースを弾いているホンキーのバーテンダー君が拉致されて来ていました(笑)。いきなりのセッションでしたが、「何やっても許してね」と言ってランダムに演奏を始めました。恐るべし。

初めはホンキーの元マスターのリクエストを中心にやっていましたが、途中で入ってこられた、これまた昔ホンキーのカウンターに立っていたという女性が、海外生活の名残か巻き舌の英語で曲名を反芻しながら盛り上げてくださり、あんな曲やこんな曲を次々と楽しく演奏しました。Y田君はマンドリンも(実はギターも)持ってきてくれていて、曲によって持ち替えて変化のある演奏に。いつもバンドで4声でコーラスしている "Fox on the Run" をやりたいというのでどうなるかと思っていたら、1・3→2・4の順番でコーラスになったのにはびっくり。

2nd Stage も終わり帰ろうかなと思っていたら、先日 "Old Blue" の日に来られていたというForeigner のグループが突如入ってこられて、急遽残った二人で第3ステージをすることに。
七人のUSA侍たち!!
Image2.jpg
屈強の侍たちを前にややビビッて、思わず日本語グラスをやろうかとも思いましたが、気を取り直し(開き直ってとも言う)数曲演奏して無事終了しました。考えたら我々より2世代ぐらい下の世代なので知っている曲も違うんだろうなと思ったけど、Country Road は皆で合唱してくれました(笑)。

後で振り返ると優に30曲を超えていたのでビックリポン!!

Set Lst (順不同、欠落あり)

Last Thing On My Mind (D)
PEACH PICKIN' TIME IN GEORGIA (D)
SILVER WINGS (E)
I Wonder Where You Are Tonight (E)
Are You Lonesome Tonight? (C)
Snowbird (D)
I Saw Your Face In The Moon (D)
Wayfaring Stranger key=Em
Pallet On Your Floor (G)
San Antonio Rose (G)
A PLACE IN THE SUN (A)
Mr. Bojangles (F)
Fox on the Run (A)
You Ain't Goin' Nowhere (A)
Washigton County /Just Because (A)
Bill Cheatham (A)
Ragtime Annie (D)
Faded Love (D)
思い出の赤いヤッケ
ダッチマン
I SHALL BE RELEASED (G)
Kentucky Waltz (D)

Old Joe Clark (A)
Jambalaya (D)
Take Me Home Country Road (G)
I'm Thinking Tonight Of My Blue Eyes (E)
TENNESSEE WALTZ (B)
Redwood Hill (A)
Daydream Believer (D)
Blowin' in the Wind (E)

0202 HOBO & SADAO OHYA vol.3 @ Abilene (神崎川) [バンド]

001.jpg
大寒(1/20~2/3)も終わりに近づき、立春を目前にしながらまた寒さのぶり返す夜、HOBO & SADAO OHYA の三回目のライブを神崎川の Abilene でやりました(前回のレポートはこちら)。今回はベースの吉川君がフルでベースを弾いてくれることになり楽しみでした。寒い中来て下さったお客さんの中には、先輩(いつになっても二年先輩w )のオッピーさん、バンジョーのTさん、べーシストの(写真家と言った方がいいか)M永さんなど濃い人たちがいらっしゃって、程よい緊張感の中でステージをはじめることが出来ました。
002.JPG
私はといえば、3週間前に痛めた左手首が完治せず、湿布をしながら日にち薬(最近覚えた言葉なので多用中)にすがっている状態でしたが、何とか大きなミスもなく(小さなミスは多々)弾き通せて、良かったです。まあ、それもネタにしながら進めましたけど。今回はベースのサポートがあったのが心強かったですな。
003.JPG
003.JPG
この夜も新しい曲として "The Last Waltz" " Wayfaring Stranger" "Stand By Me" などをやりましたが、大矢君に「これをやろうと思うんやけど」と聞くと、いつも「いいよ」と言ってくれるので、心強いような甲斐がないような、まるで一昔前のドラマで何を聞いても「あるよ!」と答えるバーのマスターみたいだね、とステージでも言うと彼は笑っていましたが。次は何をぶつけようかなとワクワクもしますね。
004.jpg
今回またお客さんを使ってコーラスをしてもらうというのをやりましたが、初めは後輩を気遣い、後ろの方にいたオッピ御大が、後半コーラスを買って出てくださって、お客さんを巻き込み盛り上げてくださいました。さすがは浪花のエンターテイナーやなあ、と感心&感謝でした。
005.JPG006.jpg
ゲストで歌っていただいた Akko さんは、映画ギター弾きの恋』のテーマソングにもなったジャズの曲 "I'll See You In My Dreams" など2曲を、艶やかなソプラノで歌ってくれました。次になくなると寂しいステージになりそうな気がするので、次回もお願いしたいものです。「いいよ」のおじさんと違って、残りの二人にはややハードルが高かったですが、新たな曲に挑戦できてよかったです(弾きこなせてないやろの声も)。
007.JPG

次回は4月6日(木)になると思います。阪急の十三から一駅の「神崎川」から5分ですので、木曜日ですが気軽にお越しいただければ、心優しいおっちゃんたちがアットホームにお出迎えいたしますよ。
008.JPG

SET LIST
1st
PEACH PICKIN' TIME IN GEORGIA (D)
Autumn Leaves (Em)
By The Time I Get To Phoenix (E)

SILVER WINGS (E)
Snowbird (D)
IT'S A SIN TO TELL A LIE (C)
Crazy (D)
Don't think twice, it's all right (E)
I Can’t Help It (D)
I Saw Your Face In The Moon (D)

Stand By Me (F)

2nd
Redwood Hill (A)
Wayfaring Stranger (Em)
Pallet On Your Floor (G)

Green Grass of Home (G)
San Antonio Rose (G)
Annie's Song (C)
A PLACE IN THE SUN (A)
Oppiさんのテナー強烈!

The Last Waltz (最後のワルツ) (C)
Mr. Bojangles (F) ちょっとゆっくり目にやってみました。

Guest Time(Akko)
  I'll See You In My Dreams (F)
  Killin' Me Softly With His Song (Em)
Washigton County/ Just Because (A)

I SHALL BE RELEASED (G) (encore)


010.JPG

神戸ホンキートンク2月のスケジュール他 [バンド]

一月末の夕景。
001.JPG
何十年ぶりかで、山陰・近畿北部にかけて大雪が降ったかと思うと、その後に一月下旬とは思えない高温の日が来るなど、異常気象が続く今日この頃です。
安来駅前の雪(安来市観光協会)。
004.jpg
あの三八豪雪(さんぱちごうせつ)のときは郷里隠岐の島でも「西郷町では(2月)1日に25cmの降雪があり、史上2位の積雪93cmを記録。」とあるような状況だったのですが、ちょうど小学校高学年だったので、これが普通の冬なんだろうと思っていました。ところが大学に通う頃から、正月に帰省しても雪のないことも多く、「暖冬になったのかな」と思っていましたが、三八豪雪の方が異常だったのですね。幼児期の記憶というものはかように部分的な現象を普遍化して受け止めていることが多いようです。

さて、2月のライブですが、

2月2日(木) HOBO & SADAO OHYA @アビリーン(神崎川)19:30 スタートです
003.jpg
  1月の告知でもフライングで出しました、ジャズ・ヴァイオリニストの大矢貞男氏とのコラボで
  ソロでやっている曲を中心に様々なジャンルの曲を。
  ベースは吉川君がフルでやってくれる予定です。

前回のレポートはこちらから
http://hobot2.blog.so-net.ne.jp/2016-12-03

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/

2月23日(木) HOBO'S NIGHT @神戸ホンキートンク  20:30 スタートです

こちらはフィドルの吉田さんが一緒にやってくれるようです。
  助っ人希望の方は是非楽器を持ってきてくださいね。
honkytonk.jpg
神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423

神戸ホンキートンク2月のスケジュール
002.jpg
(クリックすると少し大きくなります)

また門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。ご愛顧のほどを。
004.jpg
壱服庵
2月イヴェント予定
http://ippukuan.blog.eonet.jp/default/2017/01/post-f722.html

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
YA202.jpg

0122 New Bohemians @神戸ホンキートンク [バンド]

2月2日(木)のライブの告知も下に(笑)

sg3.jpg
強力な寒波が近畿地方も襲ってきて寒い中、2017年の New Bohemians のライブは始まりました。この日は、大相撲で大関稀勢の里が白鵬を破って念願の初優勝を遂げ、横綱昇進を確実にした日であり、テニスの全豪オープンで郷土の星錦織圭がかつての王者フェデラーと対戦中という、ライブどころではないぞという日でもありました(笑)。

自分はといえば、正月明けから痛めている左手首の捻挫の回復が思わしくなく、2ステージ弾き通せるかなという不安の中始まりましたが、ネックを立て気味に持ったり、コードを一部だけ押さえるというコードなテクニック?を駆使して、なんとか無事に終えることが出来ました。それでも時々無意識にFやBmなどのコードを押さえようとしてキッと痛んだりしましたが。最近観たTVで、歌のおねーさんが契約に際してやってはいけないことに挙げられているものの一つに「スキー」があると聞いて、むべなるかなと思った次第です。
honky1.jpg
数少ないコアなお客様の前で、新たにやり始めていた曲に挑戦してみたりして、それなりに有意義な時間を過ごすことができました。寒い中来られたお客様には感謝申し上げます。

フィドル・チューンの
Back Up And Push Golden Slipper

歌としては
Wait A Minute Mean Mother Blues etc.

また今度2月2日(木)に神崎川のアビリーンで、演奏するはずの Autumn Leaves (枯葉)
を試したり出来たのも良かったです。あと10日しかないけど手首は回復するのかな、と若干不安ではありますが。ついでにここでも告知しておきますので、仕事帰りに是非お立ち寄りくださいませ。

a001.jpg
a002.jpg

神戸ホンキートンク1月のスケジュール他 [バンド]

一番寒い季節に咲く山茶花はいいものですね。
001.JPG

さて1月のライブですが、

22日(日) NEW BOHEMIANS @神戸ホンキートンク  19:30 スタートです

  隔月にライブをしているブルーグラス・バンドです
  日曜日なので他の日より早めに始めます。よろしく。

もう一つ、2月の初っ端なので、ここで挙げておきます(笑)

2月2日(木) HOBO & SADAO OHYA @アビリーン(神崎川)19:30 スタートです

  12月にもやりましたが、ジャズ・ヴァイオリニストの大矢貞男氏とのコラボで
  ソロでやっている曲を中心に様々なジャンルの曲を。
  ベースは吉川君がフルでやってくれる予定です。
001.jpg
前回のレポートはこちらから
http://hobot2.blog.so-net.ne.jp/2016-12-03

ABILENE
大阪市淀川区新高2-16-12
06-6399-5335(阪急神崎川駅から徒歩5分)
http://abileneishibashi.web.fc2.com/
001-
38cb3.JPG

さて、神戸ホンキートンク1月のスケジュールは以下の通りです。月曜日以外はほぼ毎日ライブがありますので、ふらっと立ち寄るとよいと思いますよ。毎日6時過ぎには開いています。
P1010032.JPG

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423

神戸ホンキートンク1月のスケジュール
002.jpg
クリックすると少し大きくなります)

2年間お世話になった門戸厄神の「壱服庵」でも週末限定でライブをやっています。ご愛顧のほどを。

壱服庵
004.jpg

西宮市下大市東町20-5  フェニックス門戸3階(駅北の道を3分東に)
電話 0798(51)0210

1月イヴェント予定
http://ippukuan.blog.eonet.jp/default/cat3286263/

それでは、今月もよろしくお願いいたします。
YA202.jpg

神戸ホンキートンク12月のスケジュール&近所の花など [バンド]

「ネリネ」(ヒガンバナ科)。 別名「ダイヤモンドリリー」というそうな。
001.JPG
今朝、遠く夙川公園まで散歩した家人が「ピンクの彼岸花が…」というので行ってみると、2号線から少し下がった夙川左岸に確かにピンクの彼岸花が。白や黄色のものは見たけどさすがに時期が違うだろう、と帰って調べると、南アフリカ原産で大正末期に渡来したものだそうだ。こんな寒い時期に咲くというのもびっくりでした。
002.jpg003.jpg
さて、いつの間にか師走に突入してしまって、我が12月唯一のライブは1日に終了してしまいました(笑)。

HOBO & SADAO OHYA @ Abilene (神崎川) レポートはこちらから


New Bohemians のホンキー・ライブは今月はお休みで、また来年1月22日(日)になります。

神戸ホンキートンク12月のスケジュールがFBに上がったので転載しておきます。今月も多彩なバンドが満載で、中でも9日(金)のWITCH(フォーク)は今月でしばらくお休みになるらしく、必見でしょう。

神戸ホンキートンク
神戸市中央区加納町2-2-2
Tel:078-241-2161
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/mutsuko_2005_7_9_0423
sg3.jpg
神戸ホンキートンク12月のスケジュール
honky12.jpg
クリックすると少し大きくなります)

2年間お世話になった壱服庵でも土日限定で選りすぐりのバンドが出演しています。

壱服庵
西宮市下大市東町20-5  フェニックス門戸3階(駅から3分東)
電話 0798(51)0210
004.jpg

12月イヴェント予定
http://ippukuan.blog.eonet.jp/default/cat3286263/

家のベランダで、しばらく忘れられていた花々がひっそりと咲いていました。寒いのに頑張るね。
バラ。
004.JPG
ガーベラ
005.JPG
ナデシコ。
006.JPG
近所の公園にも。
007.JPG008.jpg009.jpg010.jpg

それでは、年末に良いライブを聴いて、よいお年をお送り下さい。
YA202.jpg